FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新聞社

河内孝新聞社を読みました。

昨今のインターネットの台頭により、
新聞→TV→ネットとメディアの中心が移る中、
とても気になるトピックスなので興味がありました。

img.jpg


元毎日新聞常務の内部からの新聞業界の危機の分析と、
今後の対策についての提案がされていました。

ここまで赤裸々に新聞業界内部の問題や事情を書いてもいいものかと言うほど、
業界の中の人間でなければ分からないようなことまで書かれています。
しかも、大手の元トップです。

新聞やマスコミ業界に全く興味のない私としては、
資本の関係やTV局との関係の変遷など新鮮でした。


私が一つ気になったところは、新聞業界の最大の問題として、
販売網の問題と広告収入がクローズアップされているのですが、
新聞記事そのものについての考察が弱すぎるのでは?と思います。

当然、自信があるので、そこは問題にしていないのかと思いますが、
私から見れば、読む相手によって記事の書き方を変えていない新聞は、
商品としては偏った過去のマーケティングの代表選手としか思えません。
確かに、スポーツ新聞、経済新聞など目的によって買う新聞を買えればいいのですが...


採点:★★★☆☆



テーマ : 書評
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kazokuhyoryuki

Author:kazokuhyoryuki
ブルーベリー・・・夫
ロッティー・・・妻
いちご・・・娘

いちごはいくつ?

*script by KT*
訪問ありがとうございます。
Wedding Anniversary

*script by KT*
リンク
カテゴリー
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。