スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

謎解きはディナーのあとで

東川篤哉の謎解きはディナーのあとで
を読みました。

2011年の本屋大賞受賞作なので楽しみにしていました。

nazo.jpg


文章やお話自体は読みやすいのであっという間に読んでしまったのですが、
内容としてはあまり満足できませんでした。

なんか、一応ミステリーになっているのですが、
謎解きが状況証拠的な推理ばかりで、決定的なものに感じません。

しかも、犯人が分かっても何の驚きも分かりませんし、
動機はいつも予想の域を超えません。


正直、期待はずれでした。


本屋大賞受賞で、他の作品も本屋には一緒に並んでいますが、
手を出す気にはなれません。

気に入った本は一応手元に置いているのですが、
これはbookoff行き決定です。


採点:★★★☆☆


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kazokuhyoryuki

Author:kazokuhyoryuki
ブルーベリー・・・夫
ロッティー・・・妻
いちご・・・娘

いちごはいくつ?

*script by KT*
訪問ありがとうございます。
Wedding Anniversary

*script by KT*
リンク
カテゴリー
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。