スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自動車 合従連衡の世界

佐藤正明の自動車 合従連衡の世界をよみました。

現在、自動車部門で働いているのですが、
元々、自動車にはそんなに興味があるわけではないので、
話に苦労することも多々あります。

そのため、業界の勉強にちょうど良さそうなので読んでみました。

aj.jpg


勉強になることばかりです。

新聞記者が何でここまで物作りの実情を知っているのか、
頭が下がる思いです。

貴社の方々って、自分たちの経験では実感のわかないことも、
取材や会話の中で理解し、それがどれだけ重要で大変な事なのか
分かるものなのかと驚きました。
何せ、的を得ているもので...


話はそれましたが、自動車メーカーの変遷とその理由がよく分かります。
マツダの失敗や日産の凋落など。

他の読み物を読むと少し違った切り口のものもありますが、
大筋では間違っていないと感じました。

手元に置いておいて、たびたび読み返して頭にたたき込みたい一冊です。


採点:★★★★


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kazokuhyoryuki

Author:kazokuhyoryuki
ブルーベリー・・・夫
ロッティー・・・妻
いちご・・・娘

いちごはいくつ?

*script by KT*
訪問ありがとうございます。
Wedding Anniversary

*script by KT*
リンク
カテゴリー
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。