FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レクサイド

東野圭吾レイクサイドを読みました。

lakeside.jpg


事件が起きるまでに様々な伏線が引かれており、
それが示唆するものは容易に予測できるのですが、
イマイチ、事件の真相につながらないという状況の中、
次々と物語が進んでいきます。

最後にはすっきりと各々の伏線がつながるので、
読んでいて爽快なミステリーでした。

東野圭吾のミステリーが人気な理由が分かります。

しばらく、東野作品は離れていましたが、
これを機に、他の作品も読んで見たいと思いました。

大満足の作品でした。


それにしても、ebookoffのレイクサイドの紹介は反則です。
物語の最後まで分からない犯人がバレてしまっています。

これを読んでいなくてよかったです。
読んでしまっていたら、興ざめもいいところでした。
せっかくの面白い作品が台無しになるところです。

本を売っているんだから、気をつけてほしいところです。


採点:★★★★


テーマ : ミステリ
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kazokuhyoryuki

Author:kazokuhyoryuki
ブルーベリー・・・夫
ロッティー・・・妻
いちご・・・娘

いちごはいくつ?

*script by KT*
訪問ありがとうございます。
Wedding Anniversary

*script by KT*
リンク
カテゴリー
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。